オーストラリアVISA健康診断を受けてきました【日本国内】

NO IMAGE

学生ビザの取得についてはこちらのサイトにめちゃくちゃ詳しく説明されているので是非ご覧いただくとして、ここではみす夫が渡航検診を受けた際の実際の流れを紹介します!

健康診断を受ける前に

健康診断を受ける前に学生ビザの申請を完了させておく必要があります。申請はオンラインで受け付けています。ビザ申請が完了するとその旨が書かれたメールが届き、ウェブサイト上でReferral Letterをダウンロードできるようになるので、プリントアウトしておきます。

学生ビザオンライン申請(英語)http://www.border.gov.au/Trav/Visa/Appl/Student

健康診断の予約をする

電話で検診を受けるための予約をします。オーストラリアのビザを取得する際にはオーストラリア移民局が指定する病院で健康診断を受けなければならず、その他の病院で受診したものは無効です。

私は東京にある聖母病院で受診しました。インターネットの情報では「健康診断は混み合うので早めに予約しましょう」と書かれていますが、7月下旬はどうやらオフシーズンらしくサクッと一週間後に予約が取れました。

電話の際にHAP番号は持っていますか?と聞かれますが、これはReferral Letterに記載されている番号です。この時点では番号を伝える必要はありません。

03−3951−1111(代表)
03−3951−1117(直通)
電話受付時間
月 〜 金曜日 9:00 〜 16:00
土曜日 8:30 〜 12:00

渡航検診実施・受付日時
月・金 8:00AM〜9:00AM
木・金 12:00NOON〜1:00PM

指定病院リスト(英語)http://www.border.gov.au/about/contact/offices-locations/japan

 健康診断の流れ

聖母病院(木曜日)の場合です。(持ち物:パスポート、Referral Letter)

検診は先着順で行われます。私は12:20ごろに到着しましたが、どうやら一番最後だったようです。2階に渡航検診の窓口があるので、そちらに直接向かいます。(1階の受付で場所を教えてもらいました)

検査内容は以下の通りです。医療系の学校などに通う場合は血液検査もあります。所要時間は2時間程度。

  • 身長
  • 体重
  • 視力(普段メガネ等を使用している人は忘れずに持って行きましょう)
  • 血圧
  • レントゲン検査(上半身の衣類を脱ぎ、検査用の服を着ます)
  • 尿検査
  • 医師による診察(上半身の衣類を脱ぎ、診察台に横たわります)

医師による診察が終わると診察券をもらえます。1階の受付ロビーにある自動精算機に診察券を入れると料金を支払うことができます。(¥19,440)

健康診断を受けてからビザが下りるまでどのくらいかかる?

私の場合ですが、健康診断を受けて2〜3時間後にはビザが下りました。想像以上に早い!

時期的な問題や個々のケースによってはビザの発給に時間がかかることもあると思いますので、あくまでも参考程度に。

 

おすすめサイト:APLaC/Sydney(シドニー多元生活文化研究会)

留学カテゴリの最新記事