メイク落とし、日焼け止め、つけまつげ…日本の化粧品が買えるお店@メルボルン

メイク落とし、日焼け止め、つけまつげ…日本の化粧品が買えるお店@メルボルン

IMG00415

Swanston streetに日本のコスメを豊富に取り揃えたショップが新しくオープンしていました。

メルボルンで日本の化粧品を取り扱うお店といえば、今まではチャイナタウンの中の小さなお店くらいでした。(しかも商品価格が表示されてないので利用しにくい…)

こちらのお店ではきちんと値段が表示されていますし、店員が話しかけてくるようなこともないので安心してお買い物できます。
IMG00416

ヘアカラー、つけまつげは$16くらいで販売されています。日本の価格の2〜3倍でしょうか。

IMG00422

日焼け止めもスタンダードなものは入手可能です。値段は$6.8〜$20くらい。

IMG00418

化粧水やクリームもある程度豊富に取り揃えています。

IMG00419 IMG00420

日本製のクレンジングオイルは優秀なので、メルボルンでも買えるようになったのは非常に嬉しいです。

リキッドタイプのメイク落としはオーストラリアの人々にはあまり利用されていないようで、こちらのPricelineという薬局系のチェーン店のウェブサイトを参照すると、拭き取りシートタイプが主流であることがわかります。

Doveの泡になって出てくるやつは以前こちらで購入したことがあるのですが、アイメイクが残るんですよね…。ニベアクリームを化粧落とし代わりに使ったほうがよっぽどよく落ちます(目に入るとすごくしみるので注意)。ニベア製品はオーストラリアでも普通に購入できます。

お店の場所は?

Swanston streetにある赤いオブジェクトを目指しましょう。道路を挟んだ向こう側にはチャイナタウンの入り口があります。

Flinders street stationから徒歩5分くらい。

IMG00423

お店の入り口。歴史的建造物の外観がそのまま残っていて趣深いです。

日本の化粧品のほか、韓国のコスメも揃っています。顔パックシートは1枚$2程度。日本の観光地の土産用お菓子(冬の恋人とか)も売っていたりして面白いので、ぜひ訪れてみてください。

ショップカテゴリの最新記事