まだメルボルンで自転車乗ってないの?

まだメルボルンで自転車乗ってないの?

こんにちは、みす夫です。メルボルンで生活する上で、あると便利なのが自転車です。日本で自転車といえばシティサイクル(通称ママチャリ)がポピュラーですよね。しかし、メルボルンではロードバイクマウンテンバイクが主流。ヘルメット着用が義務づけられており、本気のスピードで走り抜けるスタイルです。

主要道路には自転車専用レーンが整備されているので、スピードを出しても比較的安全。また、自転車は電車の中に持ち込むことができるので、スポーツウェアを着て電車通勤する人の姿も珍しくありません。

自転車は中古を探すのも手

bicycle for commuting
みす夫家が所有する自転車。

自転車の入手方法としては、普通に自転車屋さんで買っても良いですがeBayGumtreeなどの中古市場を覗いてみると掘り出し物があるかも知れませんよ。

写真右の自転車は$240、左は$150でeBay経由でパートナーが購入したロードバイクで、それなりに年代モノながら快適な乗り心地です。

徒歩の移動代わりにはスクーター(キックボード)がなかなか便利

scooter for commuting
みす夫の移動手段はスクーターがメイン。(写真をクリックするとAmazon商品ページに飛びます)

みす夫は通勤・通学路でよくスクーターに乗ります。スクーターの良いところは、徒歩よりも倍以上速く移動できることと、バスの中にも持ち込みできることですね。結構汗だくになるのがツラいところですが…

それとつい最近、走行中に小さな段差を避けようとしたものの制御ができず大コケしたので、車輪が小さいタイプのものは、歩道のちょっとした段差や亀裂に注意しないと危ないです。十分気をつけましょう。

近未来都市メルボルンの移動手段は多岐にわたる…

日本ではスクーターやスケートボードを公道で使用することは禁止されていますが、オーストラリアでは結構なんでもアリです。たまに裕福そうな中国人が近未来的な乗り物で移動していたりします。

←こういうのとか

←こういうの

あとは動力のついたスケボーとかもたまに見かけますね。ちょっとまだ好奇の目で見られる存在ではありますが、そのうちもっと利用者が増えていくと思います。メルボルンに来たら、未来系の乗り物にぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

メルボルン暮らしカテゴリの最新記事