【豪】クレジットカードATMキャッシング手数料まとめ

【豪】クレジットカードATMキャッシング手数料まとめ

マネパカードを利用して豪ドルを引き出したいとき、またはクレジットカードのキャッシング枠を利用するとき、街中のATMを探すことになりますが、ATM自体はどこにでもあるので全く心配いりません。

でも、お金を引き出す度にATM利用手数料を取られるので、少しでも節約するためには手数料の安いATMでまとまったお金を一気に引き出すことをオススメします。

キャッシング手数料2ドルのATM

ANZ、SUNCORP BANKはATM利用手数料が2ドルです。特にANZは大手銀行なのでATMが見つかりやすいです。

ANZ-LOGO

suncorp_logo

キャッシング手数料3ドルのATM

Commonwealth Bank、Westpac、NAB、HSBC、Bank of MelbourneはATM利用料が3ドルです。短期旅行など、何度もお金を引き出したりするのでなければATM利用料をそれほど気にする必要はないかもしれませんが、1ドルあればセブンイレブンでコーヒーが飲めます。

commonwalth-bank_logo

Westpac Logo

NAB_Logo

hsbc_logo

Bank-of-Melbourne-Logo

 

オーストラリア旅行・留学にオススメなクレジットカード




みす夫のメインカードは楽天カード。おすすめポイントはクレジットカードを使うと「カード利用速報メール」が届くことです。万が一、海外で不正利用されても早く気づくことができます。

ほぼ無職のステータスでも審査に通りやすく、キャッシング枠(10万円〜)も付いてきます。

さらに、自宅から出発空港までの交通費の一部を楽天カードで支払うだけで海外旅行保険が自動的に付帯

年会費無料、新規入会でもれなく5000円分の楽天スーパーポイントがもらえるので、まだ楽天カードを持っていない方はこの機会にぜひ入会をおすすめします



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で