【豪】クレジットカードATMキャッシング手数料まとめ

By | 2016年7月12日

マネパカードを利用して豪ドルを引き出したいとき、またはクレジットカードのキャッシング枠を利用するとき、街中のATMを探すことになりますが、ATM自体はどこにでもあるので全く心配いりません。

でも、お金を引き出す度にATM利用手数料を取られるので、少しでも節約するためには手数料の安いATMでまとまったお金を一気に引き出すことをオススメします。

キャッシング手数料2ドルのATM

ANZ、SUNCORP BANKはATM利用手数料が2ドルです。特にANZは大手銀行なのでATMが見つかりやすいです。

ANZ-LOGO

suncorp_logo

キャッシング手数料3ドルのATM

Commonwealth Bank、Westpac、NAB、HSBC、Bank of MelbourneはATM利用料が3ドルです。短期旅行など、何度もお金を引き出したりするのでなければATM利用料をそれほど気にする必要はないかもしれませんが、1ドルあればセブンイレブンでコーヒーが飲めます。

commonwalth-bank_logo

Westpac Logo

NAB_Logo

hsbc_logo

Bank-of-Melbourne-Logo

 

2 thoughts on “【豪】クレジットカードATMキャッシング手数料まとめ

  1. めるん

    はじめまして!
    クレジットカードのキャッシングでお金を引き出す時のATM利用手数料と、引き出し限度額を調べており、こちらに辿りつきました。かなり検索したのですが、限度額については見つけられませんでした。
    そこで教えていただきたいのですが、VIZAカードでキャッシングした場合の1回に引き出せる額は幾らまででしょうか?
    仮にキャッシング枠が30万円あるとして、枠いっぱいの30万までいけるのか、どんなに高額な枠があっても、(例えば)5万円までなのか。
    カード会社に問い合わせても、国や機械により異なるので現地でお確かめください、との回答しか得られず困ってます。
    もしよろしければ教えていただけると嬉しいです。

    まだ、生活とショップのカテゴリーを読んだだけなので、これから他も見させていただきますね。
    それでは、またお邪魔しに来ます~。

    Reply
    1. 大竹みす夫 Post author

      返信が遅くなってしまいすみません。問題が解決されていることを願いつつ、私の知っていることを書いておきますね。
      キャッシング枠が30万円あるとして、30万円分の現地通貨を一回の操作で引き出せるかどうかは、まさに国と機械によるかと思います。
      例えば街中の小さなATMでは無理でも、銀行に設置してあるATMであれば一回でいける、という場合があります。(単純にATMの中に30万円分の現金が入ってないければエラーとなるかと思います。)

      ですので、まずは30万円分から試してみて、引き出しに失敗したら徐々に額を減らして
      いったら良いのではないでしょうか。
      私の経験上、オーストラリアのATMでも、20~30万円分の現金を一回で引き下ろせたときとエラーになったときがありますのでご参考まで。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。