プリペイドSIMを使っている人に教えてあげたい、オーストラリアで一番安い携帯電話プラン【中・長期滞在者】

By | 2016年7月2日

ワーキングホリデーや留学でオーストラリアに滞在中のみなさま、携帯電話の通信費にいくら支払っていますでしょうか。

SIMカードはOPTUSやTelstraといった大手通信会社以外に、大手スーパーや聞いたことのない会社からも販売されています。選択肢がありすぎて困っちゃいますね!

Mobile phone carriers in Australia

(プランの比較:https://www.whistleout.com.au/MobilePhones/Carriers

OPTUSからVayaに変えました。

Vaya logo

みす夫は今までOPTUSのプリペイドで月々$30支払っていたのですが、この度Vayaという会社のSIMに切り替えました。

一番安いプランは月々$18で、データ量はOPTUSと同じ1.5GB、通話も9時間分くらいのクレジットが付きます。スマホで動画を見たり、毎日電話でおしゃべりするのでなければ十分足ります。

めっちゃしゃべる人は通話時間の制限がない$20のプランを選びましょう。

 

Vaya Mobile Phone Plans

今まで使っていた電話番号をそのまま使える!

電話番号が変わると色々面倒ですよね。例えば仕事探してる最中の人は、配った履歴書に書いてある電話番号だけが頼りの綱だったりするので、死活問題にもなりかねません(?)

日本のキャリア間で番号を移行するときには手数料がかかりますが、Vayaは無料でやってくれます。

手続きの流れ

月々の支払いは銀行口座からの自動引き落とし(direct debit)かクレジットカード払いが基本。もしくは郵便局での先払い(+手数料$2.75)やBPay(+手数料$1)、ウェブサイトや電話での都度払いが選択可能です。

Vayaのウェブサイトで申し込みをすると、SIMカードが郵送されてきます。ウェブサイトでSIMカードのアクティベーションをすると、遅くとも数時間以内にはVayaのSIMカードで通信ができる状態に。

クチコミの評価が低いんだけど…?

ググるとクチコミの評価がすごく低い(星2つ)ので、この会社は本当に大丈夫なのかと心配になりますが、OPTUSの回線を使っているので、通信自体は問題ないはず。日本でもdocomoなど大手携帯電話会社の回線を利用している格安SIMがたくさんありますが、そんな感じです。

サービス面で問題がありそうなコメントをたくさん見かけますが、基本的にサービスに満足している人はコメントを残さない傾向があるので、しばらく様子を見てみようと思います。少なくともVayaを利用している私の知り合いは満足しているみたいです。

2016年7月14日までにオンラインで申し込むとお得!

1.5GB + $650 Talk Unlimited SMS

申し込みの際にコード「VAYA3」を入力すると、最初の3ヶ月は$3オフで利用できるキャンペーンをやってます。

http://www.vaya.net.au/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。